miagolare

お気に入りの雑貨・文房具集めました。

iPhoneがあのiMac G3に変身出来ちゃうClassic C1 [ Spigen ]

レトロなようで新しく、新しいようでレトロ。

Classic C1 iPhone 8/8 Plus  [ Spigen ]

どっちなんでしょうね?というような商品です。

ちなみに昨日のダイソー MEOWシリーズに引き続き、売っていることに気がつくのが遅かった商品です。

私はApple社の昔の製品が好きで、iMac G3などを集めています。可愛いiMac G3へのオマージュというようなiPhoneケースが発売されていました。
しかも2018年6月中旬頃の発売なので約2年遅れました。

Classic C1 iPhone 8/8 Plus

Classic C1 iPhone 8/8 Plus  [ Spigen ]

スタイリッシュで素敵なiMac G3風のiPhoneケース、細かすぎて伝わらないモノマネ選手権に出ていた、こがけんさんの「オーマイガー」を言うとしたらこの時だと思います。オーマイガー。

アメリカの携帯電話アクセサリーメーカーである「Spigen(シュピゲン)」さんから発売されており、商品名は「Classic C1」です。
対応機種はiPhone X・iPhone 8・iPhone 8 Plus。

iPhone 8 Plusは持っていないのですが、8 Plus用と8用の2種類を購入しました。

1998年(平成10年)に発売されたiMac G3の20周年を記念して制作されました。元々はクラウドファンディングサイトで販売していたようです。

 

外観

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

こちらのカラーはブルーベリーです。電源ボタン側。

 

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

下から。

 

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

音量ボタン側。

 

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

上から。大変美しいです。

 

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

iMac G3と言えば、中身が見えるスケルトンデザインが革新的でした。それがちゃんと再現されています。トランスルーセントデザインと言うそうですよ。

 

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

ちなみに外箱も載せて起きます。

10th Anniversaryというのは、iPhone発売10周年ということでしょうかね?
タイムトリップしてみよう!限定版iPhoneケースClassic One&Classic C1 – Spigen+1

 

ケースの作り

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

ケースの内側。iMac G3の前面を模したデザインで、hello (again)という発売当時のキャッチコピーがモニターに表示されているようなデザインです。
細かいところまで再現されていますね。

 

Classic C1 iPhone 8 Plus [ Spigen ]

ケースは2重構造になっていて、外側がポリカーボネート製の2パーツ、内側がTPU素材で出来ています。

内側四隅にはエアクッションテクノロジーが備えており、衝撃を吸収する構造になっています。
デザインだけでなく、機能性も十分です。

ただ絶対落としたくないですけれど。


Spigen Classic C1 Installation / Removal Guide

Classic C1の装着方法は外箱にも書いてありますが、動画の方が分かりやすいと思います。
外すのが結構大変でした。

 

Classic C1 購入品

Classic C1 iPhone 8/8 Plus  [ Spigen ]

iPhone 8用を2色、iPhone 8 Plus用を1色購入しました。

iPhone 8 ボンダイブルー

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

● 価格:4675円(税込)
● サイズ:縦 14.3cm・横 7.2cm・厚さ1.3cm

iMac G3と言えばまずこの色ですよね。基本のキな気がして購入しました。マットな質感で滑って落とすということもなさそうです。

元々の価格は結構お高いですが、Amazonで購入したため安く買えました。

カラーバリエーションはボンダイブルー・ルビー・セージ・グラファイト・スノー・グレープ・ブルーベリーの7色です。


● 外箱

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

これ箱も捨てられなさそうです。

 

● 商品情報

商品名:Classic C1 for iPhone 8
品番:054CS24401
カラー:ボンダイブルー
材質:TPU・ポリカーボネート
販売元:シュピゲンジャパン株式会社
価格(税込):4765円
コード:8809606429770
原産国:韓国

 

iPhone 8 ブルーベリー

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

● 価格:4675円(税込)
● サイズ:縦 14.3cm・横 7.2cm・厚さ1.3cm

ブルーベリーも可愛かったので購入しました。1個を選ぶということが出来ません。なので私は絶対にミニマリストにはなれません。

こちらはツルツルとした触感なので、滑って落とさないように気をつけます。

 

● 外箱

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

 

● 商品情報

商品名:Classic C1 for iPhone 8
品番:054CS24426
カラー:ブルーベリー
材質:TPU・ポリカーボネート
販売元:シュピゲンジャパン株式会社
価格(税込):4765円
コード:8809613760040
原産国:韓国

 

iPhone 8 Plus ルビー

Classic C1 iPhone 8 Plus [ Spigen ]

● 価格:5084円(税込)
● サイズ:縦 16.3cm・横 8.3cm・厚さ1.3cm

とても美しい赤です。Plus持ってないないのに迷わず購入したほどの可愛さです。

カラーバリエーションは8と同じく、ボンダイブルー・ルビー・セージ・グラファイト・スノー・グレープ・ブルーベリーの7色です。

 

● 外箱

Classic C1 iPhone 8 Plus [ Spigen ]

 

● 商品情報

商品名:Classic C1 for iPhone 8 Plus
品番:055CS24408
カラー:ルビー
材質:TPU・ポリカーボネート
販売元:シュピゲンジャパン株式会社
価格(税込):5084円
コード:8809606429848
原産国:韓国

 

iPhoneに装着

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

iPhone 8とiPhone 6sに装着しました。左がiPhone 8です。当たり前だけどピッタリ。
6sは若干無理矢理感がありますが装着は出来ます。リンゴマークもズレてしまうので、あまり美しくはないですね。

ケース自体に厚みがあり、画面やカメラもしっかり保護してくれるのが分かります。ただコンパクトなケースが良いという方には不向きかもしれません。

気になる人は気になるかもしれないのが、ボタンが若干押しづらくなるところです。
私は若干の押しづらさよりも、このケースを使いたい良くが上回るので気になりません。

 

レトロなApple製品と記念撮影

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

せっかくなので記念撮影タイムです。iBook G3 クラムシェルと。

 

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

本家のiMac G3と。本家は中身をごっそり抜いてしまっています。

 

Classic C1 iPhone 8 [ Spigen ]

どのポジションに置くのが最適か考えた結果、おんぶポジションになりました。ただオシャレ感がゼロですね。

 

Classic C1 iPhone 8/8 Plus  [ Spigen ]

iBook G3 クラムシェルと3色並べてみました。結局ボンダイブルーをiPhone 6sに装着して使うことにしました。

iMac G3が20年前の発売とはいえ、いつまでも色褪せない素敵なデザインなので、iPhoneケースになってもレトロ感がそんなにないんですよね。今の若い子が見ても可愛い!となりそうです。

 

 

この商品の買えるところ

※記事を書いている時点での情報です。在庫がなくなってしまったり、取り扱いがなくなる可能性もあります。
価格が変わったり、店舗自体がなくなることもありますので、最新の情報をご確認くださるようお願いいたします。

実店舗

発売当時はビックカメラ・ヤマダ電機・ヨドバシカメラ各店舗での取扱との情報がありましたが、約2年経過しているため、在庫がある可能性は低そうです。
アップル初代「iMac G3」風のiPhone用耐衝撃ケースが「シュピゲン」から発売 - ファッションプレス

インターネット

Spigen公式ストア

・ iPhone X ケース Classic C1 Spigen公式ストア

・ iPhone 8 ケース Classic C1 Spigen公式ストア

・ iPhone 8 Plus ケース Classic C1 Spigen公式ストア

主要ショッピングサイトからも購入可能です。価格はAmazonが1番安く、 1000円ほどで購入出来ます。
カラーによって価格が変わりますのでご注意ください。

おわりのつぶやき

どうしましょう、iPhone 8 Plusがすっごく欲しい。

 

追記:しばし使ってみた感想

Classic C1、しばらく使ってみました。ブルーベリーとルビーはツルツルとしているので、指紋が付きやすく滑って落とすのが心配です。
ただもともとのiMac G3を再現しているからこその素材なのだと思います。

出来ればiPhoneは落としたくないので、そういった機能面ではボンダイブルーがおすすめです。

 

こちらのApple製品関連記事もおすすめ

www.miagolare.pink

www.miagolare.pink

www.miagolare.pink

 

SUZURI内Pop-Hanaへジャンプ